外国企業と取引・提携されたい、海外展示会に出展したい企業様は、

海外企業と多数ビジネスしている グローバル・シーお任せください。

header_logo.GIF

新着記事

2011年01月31日

大阪府】大阪府外資系企業投資セミナー2011開催のお知らせ


大阪府では、2011年2月15日に東京で「大阪府外資系企業投資セミナー2011
『アジア太平洋地域における経済連携の行方と大阪ものづくり企業の実力』」
を開催します。外資系企業のみならず、国内企業の皆様のご参加もお待ちして
おります。

【日時】2011年2月15日(火) セミナー15:00〜18:00(開場14:30)
              交流会 18:15〜19:30
【会場】泉ガーデンギャラリーBホール(東京都港区六本木1-5-2)

【プログラム】
<第1部 アジア太平洋経済連携の近未来展望とものづくり水平分業>
・基調講演1「加速するアジア太平洋地域の経済連携の近未来展望」
  経済産業省 大臣官房審議官(通商政策局担当) 西山英彦 氏

・基調講演2「ものづくり単工程加工における関西の企業連携
         −ゼネラルプロダクション株式会社の目的−」
  株式会社タカコ取締役会長 石崎義公 氏

<第2部 大阪ものづくりリーディング企業の実力>
・リレーセミナー1「Osaka-Network of Excellence」
  フラウンホーファーIPA機能性材料プロセスエンジニアリング部門長
  Ivica Kolaric(イヴィツァ・コラリッチ)氏

・リレーセミナー2「世界に打って出る大阪ものづくり企業の実力」
  大阪府中小企業家同友会代表幹事 
  株式会社中央電機計器製作所 代表取締役 畑野吉雄 氏

・リレーセミナー3「タタグループと展開するものづくりサービス業
           −システム開発の技術提携−」
  株式会社プロアシスト 代表取締役 生駒京子 氏

※終了後に交流会を開催します。
 (18:15〜 泉ガーデンタワー3階「マ・シャンブル」にて)

【使用言語】日本語、英語による同時通訳あり

【締め切り】2011年2月4日(金)

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、下記のメール又はFAXにて
 お申し込みください。
 詳細・お申し込みはこちら↓
<大阪府外資系企業投資ガイド『Osaka Investment Portal』>
 >>http://www.investment-info-osaka.o-bic.net/invest_seminar.pdf

【掲載情報に関するお問合せ】
 大阪府外資系企業投資セミナー事務局 株式会社ダン計画研究所
 担当者: 仲山・深津・小林
 TEL: 06-6945-0710  FAX: 06-6945-0699
 E-mail: invest-seminar-t@dan-dan.com



posted by Mark at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回モノ作り中小企業関西フォーラム

 近畿経済産業局及び中小企業基盤整備機構近畿支部では、
中小企業におけるものづくり基盤技術の高度化のための助成事業
「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」を実施して
います。

本フォーラムでは、サポイン事業での研究成果や事業化が特に
進んでいる事例について発表を行うとともに、あわせて川下企業の
オープンイノベーションへの取り組みに関する発表と大手企業との
ビジネスマッチングにあたってのポイント説明を行い、関西の
モノ作り中小企業の優れた基盤技術をアピールする場の提供と
更なる施策の活用、事業化の促進を目的として開催します。

研究開発成果の活用をお考えの川下企業、サポイン事業にご興味の
ある企業並びに関係機関の皆様の積極的なご参加をお待ちしており
ます。

【日 時】2月3日(木)  13:00〜17:30 受付12:30〜
       パネル展示  12:30〜17:30 
【参加費】無料
【場 所】大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 10階 会議室
     大阪市北区中之島5-3-51
【主 催】近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿支部
【問合せ】独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿支部
           地域連携支援課 担当:ハナブサ
       TEL:06-6910-3865

※申込み・フォーラムの詳細については、下記ホームページを
 ご覧のうえ、参加申し込み用紙を打ち出し、FAXにて
 お申込み下さい。 
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-5sangyo/sapoin/kansai_forum110203.html


posted by Mark at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前年比3倍!増加するクルーズ船をビジネスチャンスに〜   「『クイーン・メリー2』大阪港寄港記念シンポジウム」 

http://r26.smp.ne.jp/u/No/160277/h0mY53H7ci0D_103395/0310_qw_marry.html

====================================================■□■

近年アジアを中心にクルーズが急成長しています。

欧米人に加え、中国人観光客を満載した中国発着のクルーズ客船も
増加しており、買い物や観光による寄港地の経済効果に注目が集まっ
ています。

今年、大阪港にも前年比3倍以上の21隻の外国籍クルーズ客船が
入港し、乗客・乗組員あわせ延べ46,000人が乗下船することになって
います。

そこで、3月に世界最大級の豪華客船「クイーン・メリー2」が
大阪港に初入港するのにあわせて、記念シンポジウムを開催します。

外国人富裕層の集客にご関心をお持ちの企業の皆様をはじめ、多数の
方々にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。


◆日 時: 平成23年3月10日(木) 15:00〜16:30

◆場 所: 海遊館ホール(大阪市港区海岸通1)
       (地下鉄中央線「大阪港」駅下車徒歩5分)
 http://www.kaiyukan.com/info/access/

◆プログラム:

【挨拶】15:00 
  大阪市港湾局長 丸岡 宏次 氏

【講演】15:10
 「ワールドクルーズについて」クイーン・メリー2船長
    ※(株)海事プレス社 代表取締役社長 若勢敏美氏に変更になる場合があります。

【パネルディスカッション】 15:30〜16:30 
 「クルーズ客船と大阪の観光について」
    大阪商工会議所 会頭 佐藤茂雄氏
    (財)大阪観光コンベンション協会 会長 津田和明氏
    (株)クルーズバケーション 代表取締役 木島榮子氏        
    落語家 桂きん太郎氏
    (コーディネーター:(株)海事プレス社 代表取締役社長 若勢敏美氏)

※シンポジウム参加者のうち希望者を、大阪港帆船型観光船「サンタマリア」
クルーズ(17:00出航/45分間)にご招待します。
海上からクイーン・メリー2の外観をご見学ください。   


◆定 員: 100名(お申し込み先着順)

◆参加費: 無 料(大商会員・非会員を問わず)

◆主 催: 大阪商工会議所、大阪市、(社)大阪港振興協会、(財)大阪観光コンベンション協会

◆協 賛: 京阪電気鉄道(株)

◆協 力: 大阪ウォーターフロント開発(株)

◆後 援: 国土交通省近畿運輸局、(社)近畿海事広報協会

◆お申込み方法:
 
 ●下記HPの申込書を印刷して、必要事項をご記入のうえ、FAXしてください。 
  <FAX:06-6944-6330>
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/160277/h0mY53H7ci0D_103395/0310_qw_marry.html

 ●Eメールでお申し込みをご希望の場合は、
  件名に【3/10 クイーン・メリー2シンポジウム申込み】と記載していただき、
  申込書の必要事項をご記入のうえ、下記アドレスにご送信ください。
  <Email:chishin@osaka.cci.or.jp>
 
 ※参加証等は発行いたしませんので、当日直接会場にお越しください。
 ※満席でご参加いただけない場合のみ、ご連絡申しあげます。 

◆お申込み締切: 3月3日(木)

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 地域振興部 担当:本(もと)・川端
 TEL:06-6944-6323 FAX:06-6944-6330

posted by Mark at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPRING(サービス産業生産性協議会)シンポジウム グローバル分科会グローバルサービス実践研究会

日 時:2011年3月18日(金)15:30〜17:20
テーマ:『グローバルサービスへの挑戦と新展開』
場 所:東京ステーションコンファレンス 6階 605


(財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会事務局 
グローバル・サービス・フォーラム担当
TEL:03−3409−1124
FAX:03−3409−5880
posted by Mark at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

第6回阪神北障がい者就労促進大会 「はたらく力」〜明日へのチャレンジ〜

●日時:2月9日(水)14:00〜16:00(会場9:30)
午前の部 10時〜12時
基調講演:障がい者福祉制度改革と就労支援について」
     講師:箕面市障害者事業団 常務理事 兼 事務局長 栗原 久氏
事例発表:「すみでんフレンドの実践〜ご本人の体験発表をまじえて〜」 
      すみでんフレンド梶@社長 大楽 裕氏他
実践報告:「就労支援にもとめられるものとは・・・」
     ハローワーク伊丹 統括職業指導員 荻野 元哉氏他
午後の部:13時〜16時
 障がい者就労面接会 就労相談会     
●場所:スワンホール (伊丹市立労働福祉会館・青少年センター)
●費用:無料●手話通訳・要約筆記あり
●主催:兵庫県阪神北県民局、ハローワーク伊丹・尼崎・西宮・三田
●作業所による授産品バザーを開催(10:00〜14:00)
●お問合わせ:兵庫県阪神北県民局宝塚健康福祉事務所(福祉課)
TEL0797-83-3142 FAX0797-86-4309
posted by Mark at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

TPP参加問題と日本の農業

★講師:渡邊頼純・慶應義塾大学教授★

http://r26.smp.ne.jp/u/No/160141/B4SG3bH7ci0D_103395/0210_tpp_shoku.html

====================================================■□■

昨年以来「食と農」をめぐる重要なテーマとして、TPP(環太平洋
戦略的経済連携協定)への日本の参加問題が注目されています。
国内農家の保護や食料自給率維持等が焦点となるなか“農業開国”
は喫緊の課題となっています。

そこで今回は、日本とメキシコの経済連携協定(EPA)をはじめ、
外交交渉の最前線に立ってこられた慶應義塾大学教授の渡邊頼純氏
をお招きし、TPP参加が日本の農業に及ぼす影響や、TPP参加をきっ
かけとした日本の農業の今後の振興策について、お話しいただきます。

所属部会に関わらずご参加いただけますので、奮ってご参加ください。


◆日 時: 平成23年2月10日(木) 16:00〜17:30

◆場 所: 大阪商工会議所 6F「末広の間」(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆講 師: 渡邊 頼純 氏(慶應義塾大学 総合政策学部 教授)

◆定 員: 100名(※申込先着順)

◆参加費: 無 料(※大商会員様限定)

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160141/B4SG3bH7ci0D_103395/0210_tpp_shoku.html

◆お申込締切: 2月8日(火)

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 地域振興部
 TEL:06-6944-6323 FAX:06-6944-6330


posted by Mark at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

第4回 環境ビジネスアライアンスマッチングセミナー 『環境ビジネス アライアンスマッチングセミナー in 大阪』開催のご案内

 「関西エコプロダクツ・フォーラム」(事務局:近畿経済産業局、資源リサイク
ルシステムセンター)では、環境ビジネスに取り組む企業の更なる発展と低
炭素型・循環社会の形成を促すことを目的に、「環境ビジネス アライアンス
マッチングセミナー in 大阪」を開催します。

 当マッチングセミナーは、各地域の支援機関が連携し、多様な環境ビジネ
スのアライアンス(販売連携、工程間連携、サービス連携、システム設計
連携等)の促進を目的としています。
 今回、東北・沖縄・近畿地域で環境ビジネスを展開する企業9社がアライ
アンス・パートナーを求めての事業プレゼンテーションを行いますので、関西
及び他地域も視野に入れた環境配慮に向けたアライアンスや情報交換にご
関心のある方々等、奮ってご参加ください。

※当マッチングセミナーは「エコプロダクツ東北2010」(H22年10月)、「びわ湖
環境ビジネスメッセ2010」(H22年10月)、「中四国環境ビジネスネット(B-net)
フォーラム2010」(H22年11月)に続いて、今年度4回目の開催となります。

※関西エコプロダクツ・フォーラムについて
http://www.npo-rsc.org/ecoproducts/index.html

<開催概要>

・日 時:平成23年2月7日(月) 13:00〜17:05
     ※アライアンス情報・交流懇親会 17:20〜18:30
・会 場:阪急ターミナルビル17階 藤の間
     (大阪市北区芝田町1−1−4 Tel:06−6373−5790)
・主 催:環境ビジネス交流フォーラム(環境ビジネスを支援する団体で構成)

     【構成メンバー】
      「TOHOKUものづくりコリドー」&東北経済産業局
      「関西エコプロダクツ・フォーラム」&近畿経済産業局
      「ちゅうごく循環・環境型社会形成プロジェクト」&中国経済産業局
      「OKINAWA型産業振興プロジェクト」&内閣府 沖縄総合事務局

・定 員:60名程度
・参加費:無料(※アライアンス情報・交流懇親会参加費(17:20〜):3,000円/人)
・申込方法:HP(http://www.npo-rsc.org/matching4.doc)から
「参加申し込み書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAX
またはE-mailにてお送り下さい。

・お申込先:特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター
         FAX:06-6942-0290
         E-mail:info@npo-rsc.org

○スケジュール・プレゼン企業紹介等
  http://www.npo-rsc.org/matching_schedule110207.pdf

・お問い合せ先:特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター
   〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目3−8 ピジョンビル7階A号室
   TEL:06-6942-0310 FAX:06-6942-0290
   E-mail: info@npo-rsc.org

posted by Mark at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「関西EPA研究会(仮称)参加のご案内」   〜2国間からTPPまで−アジアのEPA/FTAを総合的に〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/159751/GFDPfaH7ci0D_103395/kansai_epa.html

====================================================■□■

ご高承の通り、わが国の経済連携協定(EPA)は既に11協定が発効し、
本年はインドおよびペルーとの協定が追加されると見込まれております。

一方、アジアにおける自由貿易協定(FTA)の数は急速に増加し、今や網
の目のように張り巡らされております。「TPP(環太平洋連携協定)」や
「ASEAN+6」などの広域経済連携構想に係る議論が今後急速に高まると
予想されます。

今後の企業活動において、EPA/FTAの動向を注視し、乗り遅れのない
よう細心の注意を払うことが重要になります。

そこで、関西圏の16商工会議所は共同で、2011年度(2011年4月)より
「関西EPA研究会(仮称)」を下記の通り発足いたします。

同研究会は、日本のEPAのみならずアジアにおける主要FTA及び今後の
広域連携構想(TPP、ASEAN+3、6)等の情報を総合的に収集・分析する
ことを目的としています。日本政府やEPAパートナー各国の在日公館から
担当官等を招き、最新情報の提供を受けるほか、希望メンバーを対象に、
アジア諸国の視察も予定いたしております。

この新たな枠組みを有効にご利用願い、貴社の国際事業戦略にお役立て
いただきたく、同研究会へのご参加をご案内申上げます。


◆参加費:
1社42,000円(1年間)

◆主 催:
関西地区16商工会議所

◆詳細、お申込みは下記HPをご覧ください。
http://r26.smp.ne.jp/u/No/159751/GFDPfaH7ci0D_103395/kansai_epa.html

■お問合せ先:
大阪商工会議所 国際部 孫(ソン)、麻野 
TEL: 050-7105-6244 FAX: 06-6944-6232 
E-mail: sun@osaka.cci.or.jp



posted by Mark at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◇第39回HOTERES JAPAN(ホテレス ジャパン) ◇第32回フード・ケータリングショー ◇第11回厨房設備機器展

会期:2011年2月22日(火)〜25日(金) 会場:東京ビッグサイト

↓↓↓ 来場事前登録はこちら ↓↓↓
 http://www.jma.or.jp/hcj/jp/other/arrival.html

◆HCJ2011は「団体事前登録」も受付中です!
 詳細は⇒:http://www.jma.or.jp/hcj/jp/visit/visit.html

 団体来場をご検討の方は「団体事前登録申請用紙」をご提出ください。
 
 ▼団体事前登録申請用紙ダウンロード
 http://www.jma.or.jp/hcj/jp/pdf/group_app.pdf

■─┬────────────────────────────────
│2│イベントステージのご案内
└─■────────────────────────────────
毎年恒例。会場内イベントステージでは下記イベントを開催!!
日程確認をお忘れなく!!! 新しいイベントも開催されます!!
 
・2/22 NEW!! 〜“ニッポンの米粉”の魅力発見!〜「米粉で料理」
http://www.jma.or.jp/hcj/jp/contest/stage.html#kome

・2/23 NEW!! 第1回H.B.Aフレア・バーテンディング チャレンジ・コンクール
         〜新しいバーテンダー・スタイルへの挑戦!〜
    http://www.jma.or.jp/hcj/jp/contest/stage.html#hba

・2/24 第5回 HRS サービスコンクール2011(30歳以下)
    http://www.jma.or.jp/hcj/jp/contest/stage.html#hrs

・2/25 ジャパン ラテアート チャンピオンシップ 2011
    http://www.jma.or.jp/hcj/jp/contest/stage.html#la

posted by Mark at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロアチア投資ビジネスセミナー

クロアチアはアドリア海に面した、風光明媚な自然と文化遺産に恵まれた国で、
2012年のEU加盟を果たすべく、2011年前半までに加盟交渉が完了する見込です。
国民1人当たりGDPも既に1万ドルを超えており、クロアチア政府も日本企業
の融資に積極的であり、投資先としては非常に高いポテンシャルを有しております。
この度、駐クロアチア大使をお迎えし、同国の経済状況や投資環境、ビジネスチャ
ンスについてご紹介するセミナーを開催いたします。
最新のビジネス情報に触れる絶好の機会ですので、奮ってご参加下さい。

【開催要項】
◆日 時:2011年2月4日(金) 10:00〜11:00
◆場 所:京都商工会議所 第1会議室(2階)
   京都市中京区烏丸通夷川上ル(京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車6番出口)
◆参加費:無料
◆内 容:テーマ:クロアチアの投資環境とビジネスチャンス(仮題)
     講 師:在クロアチア共和国 特命全権大使 田村 義雄 氏
※詳細・お申込はこちら
 ⇒ http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091909.html

※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し下さい。
◆問合せ先:京都商工会議所 産業振興部 乾・外池
  tel:075-212-6450 fax:075-255-0428 e-mail:kokusai@kyo.or.jp


posted by Mark at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都“ぎじゅつ”フォーラム2011

◆(財)京都産業21では、平成22年度京都中小企業技術大賞の表彰式に加え、
情報通信技術を用いて超分散型双方向エネルギー社会基盤の構築を目指す「エ
ネルギー情報化」についての講演会を開催します。

[日時]2月17日(木)10:30〜12:10
[場所]京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)(京都市伏見区)
[参加費]無料 [定員]500名(先着順)
[詳細/お申込]
http://www.ki21.jp/information/gijutu_forum/2011/
[問合せ]
財団法人京都産業21 経営革新部 経営企画グループ
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 京都産業支援センター内
TEL:075-315-8848 FAX:075-315-9240 Email:keieikikaku@ki21.jp
posted by Mark at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

「新春講演会&交流会」    〜企業の経営課題と人づくり〜

  http://r26.smp.ne.jp/u/No/159134/d5NabbH7ci0D_103395/0222_asahi_shin.html

====================================================■□■

長引くデフレや円高等、今年も厳しい年になりそうです。
新年を迎え、そろそろ景気回復の糸口をつかみ、飛躍の1年にしたいところ
です。

この度、大阪商工会議所旭・城東・鶴見支部では、聖泉大学人間学部教授で、
元西武百貨店代表取締役専務の井戸和男氏を講師にお迎えし、中小企業が
進むべき方向について、熱く語って頂きます。
皆様のご参加を、お待ち申し上げております。


◆日 時: 平成23年2月22日(火) 14:30〜17:00

◆場 所: 大阪工業大学 大阪センター
        (大阪市北区梅田3−4−5 毎日インテシオ3階 TEL:06-6346-6367)
http://www.josho.ac.jp/osakacenter/img/map001.pdf

◆プログラム
 <第一部>(14:30〜16:00)
 ■講演会
  【テーマ】企業の経営課題と人づくり  
  【講 師】聖泉大学 人間学部 教授 井戸 和男 氏
   (元西武百貨店代表取締役専務)

 <第二部>(16:00〜17:00) 
 ■交流会(飲み物・軽食付き)
  *交流会には、井戸先生も参加されます。

◆定 員:< 第一部講演会>80名(先着順)
      <第二部交流会>40名(先着順)

◆参加費:< 第一部講演会>無料(大商会員・非会員を問わず)
      <第二部交流会>会員 1,000円 / 特商・一般 3,000円

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159134/d5NabbH7ci0D_103395/0222_asahi_shin.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 旭・城東・鶴見支部 担当:吉田
TEL:06-6930-2244 FAX:06-6930-9898

posted by Mark at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

フィジー、ビジネスセミナー2011

フィジー共和国は、他の太平洋の島国(トンガ、サモア等)のなかでは、ハブ的
な役割を果たしています。
今回は、フィジー共和国に関心をもっていただき、ビジネスのヒントを得て
いただける機会となれば幸いです。ぜひご参加ください。

▼詳細はこちら
http://www.fijiembassy.jp/jp/news/10/20101222_1.html

◇日時:2011年1月26日(水)14:00〜16:30(受付は13:30〜)
◇場所:産業貿易センター7階(720)
    神奈川県横浜市中区山下町2番地


posted by Mark at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

2010-12 アクセスランキング

合計 947 10951
1./index.rdf  22.9% 186 2,503
2.トップページ  2.7% 169 292
3./pages/user/m/article  2.5% 106 276
4.2009主要展示会カレンダー  2.4% 3 267
5./category/2028040-1.html  1.2% 97 127
6./pages/user/m/tb/regist/input  0.9% 61 103
7./category/1936276-1.html  0.9% 62 102
8./pages/user/m/index  0.9% 63 95
9./category/1936276-2.html  0.7% 60 82
10.金融国際情報技術展FIT 2010  0.6% 43 71
11.RSA Conference Japan 2010  0.6% 38 68
12.第42回大阪インターナショナル・ギフト…  0.6% 37 65
13./category/1887846-1.html  0.6% 47 63
14./category/2059001-1.html  0.5% 42 54
15./pages/user/m/comments/regist/input  0.5% 42 50
16./category/1908570-1.html  0.4% 33 45
17./category/2028040-2.html  0.3% 23 35
18./archives/200910-1.html  0.3% 30 33
19.PBとOEMに特化した日本唯一の展示商談会…  0.3% 21 29
20./index-3.html  0.2%
posted by Mark at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

World Forum for Medical Device in KANSAI 2011のご案内」   〜医療機器、診断機器、計測分析機器開発促進のための   国際フォーラム・イン・関西〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/159064/1kuzG0H7ci0D_103395/0222_23_wfmd2011.html

====================================================■□■

関西では、医療機器、診断機器、計測分析機器等の開発促進を目的とした
活動がここ数年活発となっており、具体的な成果もあがりつつあります。

こういった事情を背景に、医療機器開発におけるオープンイノベーションを
促し、革新的な医療機器開発や具体的なビジネスを創出するため、国内外の
様々な企業等のアライアンスを促進する事業
「World Forum for Medical Device in Kansai 2011」を下記のとおり、
開催いたします。

この機会に、是非ご参加ください。


◆日 時: 2011年2月22日(火)・23日(水)
        両日ともに、10:00〜18:30
          
◆場 所: ブリーゼプラザ(大阪・西梅田)7階・8階
       (大阪市北区梅田2−4−9 ブリーゼタワー)
 http://www.breeze-plaza.com/map/index.html

◆主 催: 大阪商工会議所、近畿経済産業局

◆協 力:
 バイオビジネス・アライアンス・オブ・ミネソタ(BBAM)
   日本医療機器産業連合会(予定)、財団法人医療機器センター、
   NPO法人医工連携推進機構、米国医療機器・IVD工業会、欧州ビジネス協会(EBC)

◆後 援: 駐大阪・神戸アメリカ総領事館(予定)、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、
     在大阪英国総領事館

◆参加費:無料(大商会員・非会員を問わず)
    ※但し、昼食交流会のみ有料(2,000円/人。要申込。当日現金にて徴収。)

◆定 員: 250名

◆申込締切: 2月4日(金)
 ※但し、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

◆プログラム: 講演、企業プレゼンテーション、パネルディスカッション、ノウハウセミナー
          個別面談、交流会

◆言 語: 日-英(同時通訳付き)
       [講演・企業プレゼンテーション・パネルディスカッション、ノウハウセミナー]

◆その他:
(1)参加証は発行いたしませんので、申込後、直接会場にご参集ください。
(2)すべてのプログラムにおいて、申込多数の場合、1社・機関あたりの参加人数を
     制限させて頂く場合がございます。また、個別面談は、申し込み
     多数等の場合、アレンジできないことがありますことを予めご了承ください。

◆お申込み、ファーラム内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159064/1kuzG0H7ci0D_103395/0222_23_wfmd2011.html
posted by Mark at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

第39回HOTERES JAPAN(ホテレス ジャパン) ◇第32回フード・ケータリングショー ◇第11回厨房設備機器展

会期:2011年2月22日(火)〜25日(金) 会場:東京ビッグサイト
 ↓↓↓ 来場事前登録はこちら ↓↓↓
 http://www.jma.or.jp/hcj/jp/other/arrival.html

◆HCJ2011は「団体事前登録」も受付中です!
 詳細は⇒:http://www.jma.or.jp/hcj/jp/visit/visit.html

 団体来場をご検討の方は「団体事前登録申請用紙」をご提出ください。
 
 ▼団体事前登録申請用紙ダウンロード
 http://www.jma.or.jp/hcj/jp/pdf/group_app.pdf

posted by Mark at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

次世代ワールドホビーフェア2011 Winter 大阪大会」(大阪)

http://www.whobby.com/info_osaka.html
  1月16日(日)、京セラドーム大阪にて開催
posted by Mark at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ものづくり立国日本 次世代フェスタ」(東京)

http://www.ginou-nippon.jp/
  若年技能士のイベントが、1月15日(土)、16日(日)、
  東京ビッグサイトにて開催
posted by Mark at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

天津濱海自動車部品産業園説明会

躍進著しい中国自動車産業の中国北部地域における一大生産拠点を目指している
天津市は、市以下の各級行政機関も税制等の優遇策を策定し、その実現を積極的
に支援しております。 
その一環として2009年3月に天津市第五次重点工業プロジェクトとして“天津濱
海自動車部品産業園”が開設されました。内外交通至便の地に立脚し、「九通一
平」の基準に則り、ソフト、ハード両面でのインフラの完備した産業園の発展性
は高く、将来的には中国最大規模の自動車産業工業団地に発展する計画です。
海外企業の産業園進出も積極的に支援しておりますので、このたび、下記要領で
産業園の説明会を開催し、広く日本の関連企業の皆様に産業園の紹介を行う次第
です。多数の皆さまのご参加をお待ちしています!

◆日 時: 2011年1月14日(金) 説明会(14:00〜16:00) 受付(13:30〜)
◆会 場: マイドームおおさか 8階 第3会議室 (大阪市中央区本町橋2-5)
◆参加費: 無料
◆定 員: 60名 (先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。)
◆内 容: 主催者代表よりの産業園のご紹介
  (天津濱海自動車部品産業園 総経理 張 鴻儒 他)
     ※説明会終了後、ご要望に応じて個別相談を承ります。 
◆申 込: 下記ホームページもしくはFAXよりお願いします。
  http://www.ibo.or.jp/html02/seminar.php?mode=show&seq=17
     FAX: 06-6942-2258 【締切日:2011年1月12日(水)】     
◆問 合: (財)大阪産業振興機構 国際経済支援課(IBO) 担当: 藤田
     TEL: 06-6942-2674 E-mail: ibo@mydome.jp  
◆主 催: 天津市静海経済開発区管理委員会、天津濱海自動車部品産業園有限公司
◆後援(予定):大阪府、(財)大阪産業振興機構


posted by Mark at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリババマーケティング主催セミナー

世界最大のB2Bマーケットプレイス、アリババドットコムには、世界240の国と
地域から、1,300万以上のバイヤーが参加し、1億の商品が展示され、月間6,000
万のユーザーが訪れています。

この巨大な24時間・眠らないネット展示会を正しく理解して活用すれば、日本
の中小企業が世界市場へ進出するチャンスが大きく拓けます。

今回はB2Bにおけるインターネットの活用法を中心に、一般論から日本企業の
可能性、取り組むべきポイントの具体例までをご説明します。

↓↓↓ウェブからのお申込はコチラ↓↓↓
https://www.alibaba-m.jp/entry.html?mail=20110107

【プログラム】
・伸びゆく新興諸国と国内市場
・インターネットの現状
・B2BとB2Cの本質的な違いについて
・ネットだから出来ること、出来ないこと
・日本企業の事例紹介

※ セミナー終了後、個別相談も受け付けております。

【セミナー開催概要】

■ 日時/場所: (1) 1月19日(水)14:00〜16:00(開場 13:45)
くまもと県民交流館パレア 会議室3
熊本市手取本町8番9号 テトリアくまもとビル
(2) 1月21日 (金)14:00〜16:00(開場 13:45)
久留米ビジネスプラザ 会議室B
福岡県久留米市宮ノ陣四丁目29番11号
(3) 1月26日 (水)14:00〜16:00(開場 13:45)
長崎ブリックホール 第1会議室
長崎県長崎市茂里町2-38
(4) 1月27日 (木)14:00〜16:00(開場 13:45)
アルカスSASEBO 大会議室C
    長崎県佐世保市三浦町2-3
(5) 1月28日 (金)14:00〜16:00(開場 13:45)
鹿屋商工会議所 会議室2-2
鹿児島県鹿屋市新川町600番地
(6) 2月 3日(木)14:00〜16:00(開場 13:45)
(財)大分県産業創造機構 302会議室
大分市東春日町17-20 ソフトパークセンタービル
(7) 2月 4日(金)14:00〜16:00(開場 13:45)
AIMビル8階KTI小ホール
北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
(8) 2月 8日(火)14:00〜16:00(開場 13:45)
佐賀市民会館 第3会議室
佐賀県佐賀市水ヶ江1-2-20
(9) 2月 9日(水)14:00〜16:00(開場 13:45)
アクロス福岡 604会議室
福岡市中央区天神1丁目1番1号
(10)2月15日 (火)14:00〜16:00(開場 13:45)
宮日会館10F 第3会議室
宮崎市高千穂通1-1-33
(11)2月16日 (水)14:00〜16:00(開場 13:45)
宝山ホール 第5会議室
鹿児島県鹿児島市山下町5-3

■ 参 加 費 : 無料

【お申し込みに関して】
弊社ウェブサイトもしくは下記メールアドレスにご返信下さい。
 
返信先アドレス :  Alibaba-seminar@alibaba-m.jp
posted by Mark at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回PB開発展 (Private Brand Suppliers Show 2011)

2011年6月8日(水)〜10日(金)@東京ビッグサイト・西4ホール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
PB開発展セミナー講演者続々決定! 
PB開発展は商品開発のヒントなどの情報発信を続け、
関連業界(小売・卸・問屋・メーカー)の来場者を呼び込み
出展者に新たな商談機会を創出します!申込締切りは2011年3月4日(金)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  プライベートブランドとOEMに特化した日本唯一の展示商談会で ■■
■■■        貴社の製品を売り込みませんか        ■■■

┌【展示会概要】--------------------------------------------------┐
|■名 称: 第3回 PB開発展(ピービーカイハツテン)         |
|■会 期: 2011年6月8日(水)〜6月10日(金)10:00〜17:00      |
|■会 場: 東京ビッグサイト 西4ホール(有明・東京国際展示場)  |
|■主 催: 社団法人日本能率協会                 |
|■予定入場者数:約6,000名(専門家のみ)              |
|■併設セミナー:PB開発展セミナー                |
└----------------------------------------------------------------┘

■PB開発展セミナー ご講演者続々決定!

1、金沢学院大学 准教授 大野尚弘 氏
PB市場を主な研究テーマとされておられる金沢学院大学 大野先生が
第3回PB開発展セミナーにご登壇いただくことが決定!
大野先生のPB市場の研究セミナーデータ【PBの成長戦略とメーカーの
商品開発セミナー(要約版)】を展示会ホームページにアップしています。
http://nxw01.jp/g.php/7hWLX6kBoa8I13P45A
6月のセミナーでは更に詳細な講演が行われる予定です。ご期待下さい。

2、千趣会マーケティングサポート株式会社 代表取締役 中山悦二郎 氏 
通販業界で大手の千趣会。通販事業での成功の秘訣等をセミナーで
講演いただく予定です。通販事業/商品開発等をお考えの小売・メーカー
のご担当者様には必聴の内容です。 

3、日本生活協同組合連合会様 にご講演いただくことが決定いたしました。
PB商品の開発では先駆者である日本生活協同組合連合会。無料セミナーで
聴講できるのは業界関係者にとって貴重な機会です。
┌-----------------------------------------------------------------┐
|このようにPB開発展では業界関係者に有益な情報を絶えず発信し、  |
|出展者と来場者のビジネスマッチングを積極的に行っていく所存です。 |
|PB開発展に出展/来場すれば関係者との有益な商談機会が生まれます。|
| |
|資料請求はコチラから⇒ http://nxw01.jp/g.php/7hWLX6kBoa8I2RP457 |
| |
└-----------------------------------------------------------------┘

◆来場対象
厳選した真のバイヤー、関係者が来場します!
PB開発担当者(小売・流通・サービス業の商品企画/開発・購買)
OEM委託主(メーカーの開発、生産、購買、営業、経営企画)

posted by Mark at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェルベースのパーソナルケア製品◆ - Poly-Gel社 -

Poly-Gel社では医薬品レベルの鉱油とビタミン配合の革新的なジェルベースのパーソナルケア製品をご提供いたします。300種類以上のパーソナルケア製品は、一般流通、医薬品流通どちらでもお取扱いただくことができます。
今回、日本での代理店を募集しています。ご興味の皆様からのご連絡をお待ちしております。

posted by Mark at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外企業との提携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
グローバル・シーは中国企業と提携して

日本の商品を中国の金持ち層向けに販売を 開始しています。

もし掲載してみたい商品がある方はご一報ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。