外国企業と取引・提携されたい、海外展示会に出展したい企業様は、

海外企業と多数ビジネスしている グローバル・シーお任せください。

header_logo.GIF

新着記事

2009年05月05日

パプアニューギニア投資環境セミナー 〜絶好の投資チャンス〜

5月22日、23日に北海道トマムで第5回日本・太平洋諸島フォーラム(PIF)
首脳会議(通称:太平洋・島サミット)が開催されます。
ジェトロは同会議に併せ、関係機関とともに、5月20日(水)東京で「パプア
ニューギニア投資環境セミナー」を開催いたします。

 オーストラリアの北方、南太平洋に浮かぶ数多くの島々の中で最大の経済規
模を誇るパプアニューギニア。
 パプアニューギニアは、石油・天然ガスや銅などのエネルギー・資源に恵ま
れ、近年、農業、林業、水産業等の開発も進んでいます。また、先日行われた
日本・パプアニューギニア外相会談において、両国間で投資環境整備に関する
事務レベル協議を開始することが合意されております。とはいえ、パプアニュ
ーギニアは、最近まで紛争・休戦を繰り返しており、2001年にようやく「ブー
ゲンビル平和協定」を以て収束したため、産業はまだまだ開発の初期段階です。

 本セミナーは、最新の投資環境や進出日系企業のビジネス経験等を知る絶好
の機会だと思いますので、皆様是非ご参加ください。

◆日時:2009年5月20日(水)
 セミナー 9:30〜12:20(受付9:00〜9:30)(於:5階A・B・C・D会議室)
 ネットワーキング・ランチ 12:30〜13:30 (於:9階B・C・D会議室)
              ※内部エレベーターで移動します。

◆会場:日本貿易振興機構(ジェトロ)5階A・B・C・D会議室
 (東京都港区赤坂1-12-32) http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

◆プログラム(予定)※変更がありうることを予めお断り致します。
9:30〜12:20 セミナー(於:ジェトロ 5階A・B・C・D会議室)
 開会挨拶  パプアニューギニア商工省 商工大臣 ガブリエル・カプリス 閣下
 
 講演  パプアニューギニア投資奨励公社 総裁 アイバン・ポマリウ 氏
 
 セッション1「パプアニューギニアの石油・エネルギー、鉱物資源投資」
 
 セッション2「パブアニューギニアの水産・林業投資」
 
 セッション3「進出日系企業から見たパプアニューギニアの投資環境」
       晃和木材株式会社 代表取締役社長 中村 弘 氏
       パプアニューギニア太平洋セメント社 社長 塩見 直 氏
 
 質疑応答
 
 閉会挨拶  日本貿易振興機構(ジェトロ) 理事 荒川 吉彦

12:30〜13:30ネットワーキング・ランチ(於:ジェトロ 9階B・C・D会議室)

(14:00〜16:00 在日パプアニューギニア大使館主催個別ミーティング 
 於:ジェトロ 5階F・G会議室)

○主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)、駐日パプアニューギニア大使館、
    パプアニューギニア投資奨励公社(IPA)
○共催:国際機関太平洋諸島センター(PIC)、
    (株)日本政策金融公庫 国際協力銀行(JBIC)
○後援:(財)海外投融資情報財団(JOI)、新日本石油開発(株)

○参加費:無料 ○定員:150名 ○言語:日英同時通訳

○お申込締め切り:2009年5月12日(火) 
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ご参加者の皆様には後日、受付票をお送りします。
 セミナー当日に受付票とお名刺を会場受付にお持ち下さい。

○お申込み方法:
https://www.jetro.go.jp/form/fm/fbb/049
上記URLにアクセス頂き「お申し込みフォーム」に直接入力をお願いします。

○お問合せ先:
ジェトロ在外企業支援・知的財産部海外投資課 
TEL:03-3582-5235 FAX:03-3585-7289 担当:浜口
posted by Mark at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
グローバル・シーは中国企業と提携して

日本の商品を中国の金持ち層向けに販売を 開始しています。

もし掲載してみたい商品がある方はご一報ください。