外国企業と取引・提携されたい、海外展示会に出展したい企業様は、

海外企業と多数ビジネスしている グローバル・シーお任せください。

header_logo.GIF

新着記事

2011年02月09日

日本展示会協会が主催 会長の石積 (リード社長) が      「展示会産業の拡大が、日本経済を復活させる」 と訴える!

      ◆◇◆ 早急にお申込ください ◆◇◆

日本展示会協会(会長:リード社長 石積)は、3月4日(金)、東京ビッグ
サイトで 「特別講演会」 を開催する。

本講演で石積は、日本経済の活性化および復活の起爆剤として、展示会の
重要性を訴える。この講演に対して、すでに経済産業省、国土交通省/観光庁
も強く賛同し、講演の冒頭にそれぞれの幹部が挨拶することが決定している。

また、多くの政治家、行政関係者、各産業界の企業のトップが聴講する予定に
なっており、日本の展示会産業の歴史上、画期的な出来事になると予想されて
いる。

定員次第、締切りのため、下記リンク先より早急にお申込み頂きたい。

            ■ 講演詳細とお申込はこちらから ■
                    ↓ ↓ ↓
http://cc.reedexpo.co.jp/?e=00NIHe9nA66qK1rwwbZ


   ==== 同日 (3月4日)、世界有数の 「新エネルギー展」 開催中! ====
    「太陽電池」 「スマートグリッド」 など 世界25カ国から2,100社が出展!

          ◆◇◆ 無料招待券 差し上げます! ◆◇◆

また、講演会の当日、リードは、同じ東京ビッグサイトにて、世界有数の
新エネルギー展(太陽電池展、水素・燃料電池展、二次電池展、スマート
グリッド展、エコハウス展…等)を開催する。

今回は世界25ヵ国より2,100社が出展、ビジネスマン、政治家、行政関係者が
約13.5万人、海外からだけで10,000人が来場、会場での商談金額は1,400億円、
交通・宿泊などの経済効果は70億円…となり、新エネルギー分野についての
最新動向だけでなく、展示会そのものの意義についても理解を深める絶好の
機会となる。

昨年の新エネルギー展には政治・行政分野から1,500名が来場し、今回は2,000
名以上に激増することが確実となっている。そのことにより、多数の政治家や
官僚が展示会の合間をぬってこの講演会に参加することをすでに表明している。

このニュースリリースの読者も、ぜひ展示会と講演会の2点セットで
ビッグサイトにお越し頂きたい。

       ■ 展示会詳細と無料招待券のお申込はこちらから ■
 http://cc.reedexpo.co.jp/?e=00NIHe9nA66qK2f2wb5

posted by Mark at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
グローバル・シーは中国企業と提携して

日本の商品を中国の金持ち層向けに販売を 開始しています。

もし掲載してみたい商品がある方はご一報ください。