外国企業と取引・提携されたい、海外展示会に出展したい企業様は、

海外企業と多数ビジネスしている グローバル・シーお任せください。

header_logo.GIF

新着記事

2011年03月13日

福岡県・アジア経済研究所共同シンポジウム               「アジアと共に発展する福岡」

アジア諸国は世界経済の牽引役として存在感を増しています。高成長に伴う
中間層の拡大で消費需要の増大が見込まれるほか、環境・省エネ、社会インフ
ラ整備などビジネス・チャンスが拡大しています。
 こうしたアジアとの連携を強め、その活力を取り込むため、福岡県は「福岡
・アジア国際戦略特区」構想を打ち出しました。本シンポジウムでは、アジア
に向けた新たな成長拠点を目指す福岡のアジア戦略について議論します。
 福岡をアジアとどう結びつけるか、そのための課題は何か。第1セッション
では、同構想が推進されアジアとの統合が進んだ場合、福岡・九州の産業がど
う変わるかについてのシミュレーション結果を紹介します。第2セッションでは、
県内中小企業がアジアに進出するための具体的な戦略を企業の実体験をもとに
議論します。

◆日 時:2011年3月22日(火)13:00〜16:30(開場12:30)

◆会 場:アクロス福岡 国際会議場 (福岡県福岡市中央区天神1-1-1)
 http://www.acros.or.jp/access/

◆参加費:無料

◆プログラム
13:00〜14:00
基調講演
 「新たな成長拠点を目指す福岡のアジア戦略」
  福岡県知事 麻生 渡
 「東アジアとアジア太平洋−これからの地域協力を考える」
  日本貿易振興機構アジア経済研究所 所長 白石 隆

14:10〜15:10
第1セッション「実証−東アジア経済統合と福岡の発展」
モデレーター:日本貿易振興機構アジア経済研究所 研究企画部長 平塚 大祐
パネリスト:
 日本貿易振興機構アジア経済研究所 経済統合研究グループ長 熊谷 聡
 九州大学大学院経済学研究院 教授 星野裕志 氏
 一橋大学経済研究所附属経済制度研究センター 准教授 中島 賢太郎 氏
 香川大学大学院地域マネジメント研究科 准教授 亀山 嘉大 氏

15:20〜16:30
第2セッション「成長するアジア市場とビジネス戦略」
モデレーター:日本貿易振興機構 理事 丸屋 豊二郎
パネリスト:
 三井物産株式会社 常務執行役員 九州支社長 瀬戸山 貴則 氏
 トヨタ自動車(中国)投資(有)上海分公司 項目主査 東 和男 氏
 ワイエスフード(株) 代表取締役社長 (筑豊ラーメン 「山小屋」) 緒方 正憲 氏
 福岡県商工部 国際経済観光課長 合野 弘一 氏

◆詳細・申込
http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Sympo/110322.html
上記URLのお申し込みフォームからオンラインでお申込みいただくもしくは
PDF(申込書)に必要事項をご記入の上、ジェトロ・アジア経済研究所研究企画部
研究企画へFAX(043-299-9724)をご送付ください。

◆お問い合わせ先
【内容に関するお問い合わせ】
福岡県総合政策課政策推進班
Tel:092-643-3159 FAX:092-643-3160 

【申込みに関するお問い合わせ】
ジェトロ・アジア経済研究所研究企画部研究企画課
Tel:043-299-9526 FAX:043-299-9724
posted by Mark at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
グローバル・シーは中国企業と提携して

日本の商品を中国の金持ち層向けに販売を 開始しています。

もし掲載してみたい商品がある方はご一報ください。