外国企業と取引・提携されたい、海外展示会に出展したい企業様は、

海外企業と多数ビジネスしている グローバル・シーお任せください。

header_logo.GIF

新着記事

2012年01月12日

バングラデシュ・ミャンマー投資ミッション

◆期 間:2012年2月27日(月曜)〜3月3日(土曜)5泊6日<現地集合・解散>
◆訪問都市:バングラデシュ・ダッカ、ミャンマー・ヤンゴン
◆ミッション企画:ジェトロ
◆旅行企画・実施:近畿日本ツーリスト株式会社
◆定 員:40名(最少催行人員20名)  
◆申込締切:2012年2月3日(金曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111201477-event

≪お問い合わせ先≫                                   
<企画・内容について>
ジェトロ海外投資課(担当:本島、松本、宮崎)
TEL:03-3582-5235 FAX:03-3585-7289 E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行内容・お申し込みについて>
近畿日本ツーリスト株式会社ECC事業本部カンパニー第5営業支店
「JETRO バングラデシュ・ミャンマー投資ミッション」係(担当:岡田、玉木)
TEL:03-6891-9305 FAX:03-6891-9405 
E-mail:Knt-esg353@or.knt.co.jp
※営業時間:9:30〜17:30(土日・祝日を除く)
posted by Mark at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外への投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 「自社最適の売れる仕組みを創造する」    〜具体的な「売れる仕組みづくりのコツ」を伝授します〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/204538/G1kaaFH7ci0D_103395/0209_jishasaitek.html

====================================================■□■

「マーケティング理論を実践してもうまくいかない」
「従来の営業・集客方法では効果が薄れてきた」
とお悩みではないですか?

企業を取り巻く環境は絶えず変化しており、基本的なマーケティング
戦略や他社の事例がそのまま自社の戦略として当てはまるわけでは
ありません。

自社の状況をしっかりと見据え、自社にとって最適な「売れる仕組み」を
作っていくことが不可欠です。

本セミナーでは、見込み客を作る様々な手法や、国内外の販促に使える
インターネットのサイトとその活用事例を紹介します。
また、大日本除虫菊の上山久史専務取締役より
「KINCHO(金鳥)の国内外の広告宣伝戦略」についてお話頂きます。

この機会に自社の営業・販促を見直してみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしています。


◆日 時: 平成24年2月9日(木) 13:00〜16:40

◆主 催: 大阪商工会議所

◆場 所: マイドームおおさか 8階 第1・2会議室(大阪市中央区本町橋2番5)
       http://www.mydome.jp/mydomeosaka/floor/

◆参加費: 無料(大商会員・非会員を問わず)

◆定 員: 150名
       ※定員になり次第、受付を締め切ります
       ※原則、1社1名の受付とさせて頂きます。

◆プログラム:
 13:00〜
 【1部】「見込客を作る方法」
     (株)クリエート・バリュー 代表取締役  駒井 俊雄 氏
     <内容(予定)>
          ・顧客が価値を感じるポイント
          ・顧客にいかにメッセージを伝えるか
          ・継続的な販売のための「営業活動の仕組み」
          ・見込客を作る方法

 14:20〜
  【2部】「ITを活用した国内外の販路拡大事例」
      特定非営利活動法人WIT 理事長 本多 茂 氏
      <内容(予定)>   
          ・eコマースの現状と可能性
           ・国内、海外への販売や仕入れで活用できるサイト
           ・無料で活用できるツール
 
 15:25〜
  【3部】「KINCHO(金鳥)の国内外の広告宣伝戦略」
      大日本除虫菊(株) 専務取締役 上山 久史 氏
      <内容(予定)>   
          ・『かとり』の世界は日本の世界
           ・世界初は難しい
           ・変わる広告媒体
           ・広告表現は世相の鏡
 

◆お申込み:・下記HPから申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入頂き、
   事務局までFAXにてご送信ください。
         <FAX送信先:06-6944-6565>
         http://r26.smp.ne.jp/u/No/204538/G1kaaFH7ci0D_103395/0209_jishasaitek.html
        ・講習会開催1週間前頃に「参加証」をお送りさせて頂きます。

◆申込締切:2月1日(水)

◆お願い: 本事業は大阪府の経営支援事業費補助金の一部を受けて実施しているため、
        大阪府へ実施報告をいたします。
        講演会参加の際には、必ずアンケートにご協力賜わり、事務局まで提出ください。
        アンケートの提出に関しましては、メール・FAX等でご連絡申し上げる
        こともございます。ご了承ください。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 中小企業振興部 経営相談室
 TEL:06-6944-6451 FAX:06-6944-6565
posted by Mark at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国銀聯カード”で売上を伸ばす!セミナー

東日本大震災以降、激減した訪日中国人観光客は、マルチビザ
発行等の効果により、西日本を中心に回復傾向にあります。
中国人旅行客は富裕層が多く、購買力が高いのが特徴であり、
中でも“中国銀聯カード”の決済総額は日本人平均の約3倍を
誇ります。
神戸商工会議所では、消費意欲旺盛な中国人旅行客の需要に
対応し、市内小売商業の活性化をはかるため、会員事業所
(こうべdeカード加盟店)における中国銀聯カードの決済
サービスを新たにスタートすることといたしました。
本セミナーでは、中国銀聯カードの利用動向並びに決済サ
ービスの詳細をご紹介しますので、是非ご参加ください。

日 時 平成24年1月25日(水)14:30〜16:00

会 場 神戸市産業振興センター902・903会議室
    (中央区東川崎町1−8−4 JR神戸駅より徒歩5分)

内 容 説明@「中国銀聯カードの取扱い動向について」
     三井住友カード(株)
     加盟店事業部(大阪) 野田 恒之 氏

    説明A「こうべdeカードにおける
          中国銀聯カードの取扱いについて」
     神戸商工会議所 こうべdeカード事務局 担当者
     ※決済端末機(CAT)による操作デモも予定
      しています。

定 員  60名(申込先着順)
     
【申込・問合せ先】
 神戸商工会議所会員事業部
 (こうべdeカード事務局) TEL.078−303−6130
 https://www.kobe-cci.or.jp/contact/form/s-ippan?id=1537



posted by Mark at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

関西サービス・イノベーション創造会議」講演会                        開催のご案内

http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/event/240126.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 大阪商工会議所は、平成20年9月より、様々な業種の企業のサー
ビス分野(事務・作業の効率化なども含む)における経営革新(サ
ービス・イノベーション)を促進させる具体的な取り組みを検討す
る「関西サービス・イノベーション創造会議」を、産学官連携のも
と立ち上げ、活動を展開しております。今般、全体会議として講演
会を行いますので是非ご参加下さい。
■日時 平成24年1月26日(木)14:00〜16:00
■場所 シティプラザ大阪 2階 燦<SAN>
    (大阪市中央区本町橋2-3)
■主催 大阪商工会議所(関西サービス・イノベーション創造会議)
■共催 近畿経済産業局
■費用 無料
■内容 講演:「サービス・イノベーション実現に必要な要件(真
        理)とは?」
       京都大学経営管理大学院 教授 原 良憲 氏
                同  准教授 前川 佳一 氏
■講演:「サービス産業の高付加価値化の考え方と進め方
     〜コストダウンや売上増につながる業務改善手法・チェ
     ックシートのご紹介〜」
       株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC)
                     長崎 昇 氏
■事業紹介:「『おもてなし』による産業の活性化について」
  経済産業省商務情報政策局サービス政策課 課長補佐 河本 満
■申込 http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/event/240126.html
posted by Mark at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<第4回環境ビジネス プレ・マッチング【セミナー】>   「島嶼国の環境対策における課題とニーズ 〜3R問題の解決    に向けたビジネスマッチング〜」   

http://www.kansai.meti.go.jp/3-6kankyo/business/H23eco-sangyou-toushokokuseminar.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 資源循環型の社会形成が求められる現在、経済が持続的に発展を
続けていくためには、廃棄物の発生を抑制し、限りある資源を有効
に利用する循環型経済システムへの転換が不可欠となっています。
 資源リサイクルシステムセンターでは、今回、その一環として「
島嶼国における環境対策」をテーマに、廃棄物対策や3R問題の現
状と課題及びその解決に向けた環境ニーズを中心にご説明するセミ
ナーを開催します。
 万障お繰り合わせの上多数の皆様のご参加をお待ちしております。
※本セミナーは近畿経済産業局「地域新成長産業群創出事業(〜EC
 O(環境)産業推進事業〜)」(補助事業)により、資源リサイ
 クルシステムセンターが実施するものです。
◆日 時: 平成24年1月23日(月)
      13:30〜16:00(受付開始 13:15〜)
◆場 所: 阪急グランドビル 26階 会議室
     (大阪市北区角田町8番47号)
◆参加費: 無料 
◆定 員: 60名
◆申込締切:平成24年1月20日(金)
◆主 催: 特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター
◆内 容:
○基調講演
テーマ:「島嶼国における環境対策事業の概要と今後の展望」
講演者:独立行政法人国際協力機構(JICA)東南アジア・大洋州部
    参事役兼東南アジア第六・大洋州課長  三村 悟氏
○事例発表
テーマ:「南の島のゴミの話〜3R問題のソリューションに求めら
れているもの」
発表者:沖縄リサイクル運動市民の会  代表 古我知 浩氏
■申込方法:以下のURLより申込書をダウンロードの上、
FAX(06-6942-0290)または
E-Mail(info@npo-rsc.org)にてお申込ください。
◎お問合せ:特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター
      担当:飯田、阿藤
      TEL:06-6942-0310 / FAX:06-6942-0290
      E-mail:info@npo-rsc.org
>>詳細、申込書についてはコチラ
http://www.kansai.meti.go.jp/3-6kankyo/business/H23eco-sangyou-toushokokuseminar.html


posted by Mark at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

中小企業総合展2012 in Kansai』     (2012年5月30日〜6月1日)の出展企業募集について

http://sougouten.smrj.go.jp
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
 中小機構では、日本最大級の中小企業・ベンチャー企業のビジネ
スマッチングイベント『中小企業総合展2012 in Kansai』を今年も
開催いたします!!
 会期前から商談の予約ができる『事前マッチング予約』や、国内
メーカー・商社や海外バイヤーの誘致を図るなど、様々な方法で出
展者の皆様のマッチングをサポートいたします!
 自ら開発した製品・サービス、技術の取引先や業務提携先を開拓
したい皆様からのご応募をお待ちしております!!
★申込締切…早期申込締切:2012年1月6日(金)
      最終申込締切:2012年1月17日(火)
☆公式HPはコチラ☆
http://sougouten.smrj.go.jp
★開催概要
中小企業総合展2012 in Kansai(同時開催:ベンチャーフェアJapan)
・主 催:独立行政法人中小企業基盤整備機構
・開催日:2012年5月30日(水)〜6月1日(金)
     10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
・会 場:インテックス大阪6号館Aゾーン・Bゾーン
・小間数:中小・ベンチャー企業 約650小間
・小間タイプ:希望のタイプを選択できます。
 Aタイプ…間口3.0m×奥行3.0m×高さ2.7m
 Bタイプ…間口4.5m×奥行2.0m×高さ2.7m
・出展料:84,000円/小間(税込・3日間)
★応募にあたって
出展申込書を下記HPよりダウンロードし、申込書その他必要な添
付資料(詳細はHPをご参照下さい)をメール又は郵送/メール便
/宅配便(添付資料は郵送/宅配便)で「中小企業総合展事務局」
あてにお申し込み下さい。
・出展募集HP: http://sougouten.smrj.go.jp
・申込先(Eメール): info-sougouten@smrj.go.jp
・申込先(郵送/宅配便):
 〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
(1)早期締切:2012年1月6日(金)
・Eメール・・・24:00まで
・郵送/メール便/宅配便・・・必着
 ※早期申込の特典:商談用テーブル1卓(白布付)、椅子1脚を
  無料でご提供します。
 ※早期締切については審査上の優遇等はございません。また、添
  付資料等含め、全ての書類を提出した時点で初めてお申込とな
  ります。
(2)最終締切:2012年1月17日(火)
・Eメール・・・24:00まで
・郵送/メール便/宅配便・・・必着
★審査結果
通知:3月上旬(予定)
応募者の中から書類審査を経て出展者を決定します。
★お問い合わせ先
 中小企業総合展2012 in Kansai 事務局
 〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
 TEL:03-6441-4901 E-mail:info-sougouten@smrj.go.jp
 URL:http://sougouten.smrj.go.jp


posted by Mark at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ジェトロ食品輸出商談会 at FOODEX JAPAN 2012

ジェトロでは、アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2012」会
場に隣接する形でブースを設け、海外販路開拓に意欲のある食品関連中小企業・
団体を対象に食品輸出商談会を実施します。皆様、ぜひご参加ください。

◆日 時:2012年3月8日(木曜)10時00分〜17時30分、
        3月9日(金曜)10時00分〜17時30分
◆場 所:幕張メッセ 国際会議場 2F コンベンションホール
     (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
◆主 催:ジェトロ
◆商談先:北米・南米、欧州、アジア・大洋州、中東の日本食品関連企業(輸入
     卸売業・小売業等)45社(予定)
     ※外国人バイヤーとの商談には通訳がつきます。(無料)
◆参加条件:中小企業基本法に定める中小企業又は農林水産関係団体等
◆参加料:無料 
◆募集社数:150社・団体程度

◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/industry/foods/events/20111205172-event

◆お申し込み締切:2011年12月28日(水曜)17時00分全申込書必着

◆お問い合わせ先:ジェトロ 農林水産・食品事業課
        (担当:掛札、亀田、山口)
         TEL:03-3582-5546 FAX:03-3582-7378
         E-mail:afb_foodex@jetro.go.jp

posted by Mark at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

【景況シンポジウム】大阪・関西経済の2012年の展望 〜苦境を乗り越える元気企業の戦略〜



日 時 : 2012年1月23日(月) 14:00〜16:40
場 所 : 大阪産業創造館 6階会議室E
参加費 : 無料
定 員 : 100名(満席になり次第締め切ります)
主 催 : 大阪市経済局、(財)大阪市都市型産業振興センター
申込・問合 :
http://www.sansokan.jp/eve/keikyo2012
(財)大阪市都市型産業振興センター〔大阪産業創造館〕
経済調査室
TEL:06-6264-9816 E-Mail:info-tyousa@sansokan.jp

posted by Mark at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

中国の40種類のレアアース・レアメタルを販売できます。

header_logo.GIF

中国の40種類のレアアース・レアメタルを販売できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

posted by Mark at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

中小企業応援「大」商談会 inマイドームおおさか


【中小企業応援「大」商談会 inマイドームおおさか】
http://mg.sansokan.jp/r/c.do?co5_CItw_Gu_hmp
※開催場所は大阪産業創造館ではありませんのでご注意下さい。
 

★★ ビジネス情報紙「b-platz press」11月号発行!! ★★

大阪産業創造館が発行する月刊ビジネス情報紙「b-platz press」
今月の特集は・・・「アジア人観光客に大阪でお金をガッツリ
使ってもらおう大作戦!」

アジア人観光客に心斎橋筋商店街で突撃インタビュー!
訪日観光の現状に精通するインバウンド業界のキーパーソンが、
彼らを攻略する秘訣を一挙公開。
実際にインバウンド市場で頑張る企業も紹介します。

    ▼記事はPCでもスマホでも読めます♪▼ 
     http://mg.sansokan.jp/r/c.do?cog_CItw_Gu_hmp

  ▼編集部twitterもやってます! 今すぐフォロー♪▼ 
     http://mg.sansokan.jp/r/c.do?cof_CItw_Gu_hmp


posted by Mark at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新の製品含有化学物質管理と情報伝達の仕組み」セミナー    および「製品含有化学物質の情報伝達に関する             アンケート調査」説明会 開催のご案内

http://www.biz.jemai.or.jp/csm/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 この度、経済産業省では国内外において急速に要求が高まりつつ
ある化学物質関連法令に対し、我が国の産業界における対応のあり
方を、産業界全体の課題として検討するために、「製品含有化学物
質の情報伝達の実態調査」(委託:産業環境管理協会)を実施するこ
とになりました。
 以下の日程で「最新の製品含有化学物質管理と情報伝達の仕組み」
セミナーと「製品含有化学物質の情報伝達に関するアンケート調査」
説明会を開催いたします。
【講演内容】
 1.製品含有化学物質の情報伝達に関する実態調査の概要
 2.サプライチェーンにおける製品含有化学物質情報の伝達の必
   要性
 3.製品含有化学物質情報伝達システムの現状と課題
 4.製品含有化学物質情報の伝達の実践
 その後、アンケート回答記入、質疑応答・個別相談
 是非、下記の総合受付サイトをご覧いただき、アンケートへのご
協力、セミナー及び相談窓口のご活用をお願い致します。お取引先
様等へもご紹介いただければ幸いです。  
■日 時:平成23年11月21日(月)13:30〜16:00
■場 所:大阪合同庁舎1号館 第1別館2階大会議室
     (大阪市中央区大手前1-5-44)
■参加費: 無料
■定 員:150名 (定員に達し次第受付終了)
■主催:経済産業省、社団法人産業環境管理協会
■詳細は下記のURLをご覧ください
総合受付サイト http://www.biz.jemai.or.jp/csm/ にアクセス
し、ご希望のメニューをお選び下さい。
また、アクセスは産業環境管理協会のトップページ 
 http://www.jemai.or.jp/JEMAI_DYNAMIC/index.cfm
最下段の「化学物質管理よろず相談窓口」ボタンからも可能でござ
います。
■問い合わせ先: 社団法人産業環境管理協会  
電話03−5209−7705 【長峯、山藤(サントウ)】

posted by Mark at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外ファッションサポートセミナー第2弾 〜貿易実務と失敗しない為の事前の知識〜」 開催のご案内   

本セミナーでは、貿易実務を中心に品質表示、知的財産、関税、輸出諸手続き、
国際取引に付随するリスクや規制等を取り上げて参ります。海外進出を検討して
いるファッション関係者の皆様、この機会に是非ご参加ください。

◆日 時:2011年12月5日(月曜)13時30分〜16時00分
◆場 所:神戸ファッション美術館 4階 第1セミナー室
     (神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
◆講 師:岡田 正美 氏(株式会社ニレ・アップス 専務取締役)
◆参加費:無料
◆定 員:60名
◆主 催:神戸市、(財)神戸ファッション協会
◆共 催:ジェトロ神戸、神戸ファッション美術館
     
◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://channelkobe.com/J/topics.html

◆お申し込み締切 2011年11月28日(月曜)

◆お問い合わせ先:(財)神戸ファッション協会(担当:進藤、早見)
         TEL:078-303-3123 FAX:078-303-3122
E-mail:info@channelkobe.com        

posted by Mark at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
グローバル・シーは中国企業と提携して

日本の商品を中国の金持ち層向けに販売を 開始しています。

もし掲載してみたい商品がある方はご一報ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。